佐鳥電機株式会社 「ワイヤレス&エンベデッドソリューション」Webサイト

IMES方式のメリット/デメリット

メリット

  • 既存GPSで屋外・屋内シームレスに測位
  • 位置(緯度/経度)情報だけでなく、フロア情報が取得可能
  • 位置の精度が比較的安定している(直接緯度経度等の情報を受信する為、精度は安定する)
  • GPS付き携帯電話やスマートフォン等との高い親和性
  • 設置したIMES送信機の情報を国土地理院に届出を行い管理される

デメリット

  • 高速に移動した場合、GPS信号を受信できない可能性がある(GPS信号の受信時間は2~3秒程度)
  • 各フロアに多数の送信機を設置する必要があるため、設置には多少コストがかかる
  • GPS信号のクリアランスを定期的に調整する必要がある(2年に1回程度を想定)