佐鳥電機株式会社 「ワイヤレス&エンベデッドソリューション」Webサイト

WLN-G2-0S-11-1

超小型・低消費電力を実現した佐鳥オリジナルモジュール。
センサネットワークを通じて、くらしを支える様々な分野への応用が期待できます。

 
 
 
 

特徴

  • GainSpan(ゲインスパン)社の低消費電力LSIを搭載した、超小型無線LANモジュール(20mm×20mm×5mm)
  • 国際規格のIEEE802.11b、国内規格ARIB STD-T66に準拠
  • UART経由でATコマンドを送信するだけの簡単コントロール
  • 工事設計認証取得済み(※1)
  • 各種I/Oを備えているため、各種センサを接続し、センサネットワークが手軽に構築できます
  • TCP/IPプロトコル標準搭載によりライセンス費用が不要

用途

  • 空調や照明等の設備制御・モニタリング
  • 農作物の環境・家畜の体調等の集中管理
  • 作業員の位置把握や在庫の管理
  • エネルギー需要の最適化(省エネ対策)
  • 防犯・防災の監視システム
項目 WLN-G2-0S-11-1 仕様(動作条件:25℃)
技術規格 IEEE802.11b、ARIB STD-T66
変調方式 一次変調:DBPSK/DQPSK、二次変調:DSSS
空中線電力 +9dBm(typ)
受信感度 -82dBm以下@PER=8%(11Mbps,QPSK)
インターフェース P5KF スタッキングコネクタ(50pin)
(UART*2、SPI*2、I2C、GPIO、アナログ入力、PWM出力、JTAG、Wake Up
入力、Wake Up出力(センサー制御用途)、Reset入力)
無線周波数 2,400~2,483.5MHz(13CH)
伝送速度 1Mbps/2Mbps/5.5Mbps/11Mbps
電源入力 VDD(メイン電源):3.3V(2.4V~3.6V)
VDD_IO(I/O電源):3.3V(±0.3V)または1.8V(±0.15V)
消費電流
(3.3V時)
standby時:7μA、Deep Sleep時:0.5mA、
送信時:150mA、受信時:130mA
外形寸法/質量 20×20×5mm (コネクタかん合高さ2mm含む)/2.4g(シールドケース込み)
使用温度 -40℃~85℃(※2)

※1弊社推奨のアンテナ以外を使用する場合は、別途認証が必要となる場合があります。
※2仕様、デザインなどは予告なしに変更することがありますので、ご了承下さい。