電気指令作業支援システムのご紹介

システム全体イメージ

システム構成

電気指令の作業統制業務である工事申し込み、承認、作業監視、工事実績入力など、電気指令業務の計画から終了までの業務効率化を実現!

工事計画(スケジュール)

管理グループは週間、月間の作業スケジュールの登録を行います。

工事計画(停電、工事部外、直轄作業)

主任グループは作業を実施する1週間から2,3日前までに工事計画を登録。 工事計画登録後、管理グループの承認を待ちます。(ワークフロー)

計画承認

管理グループでは主任グループから送られた作業計画情報に対して、 内容確認を行い承認、否認を決定します。

作業着手・終了(電話自動応答)

指令では作業現場と電話機能を利用してやりとりすることができます。また現場との作業着手、終了の連絡はIVR(自動応答)システムを利用し携帯電話で行うことができます。

作業状況表示(地図)

指令では工事着手、終了の状態を地図上で確認することができます。 現場からの携帯電話による連絡に対応して、現在どの地点で作業を実施しているか、また終了したかを色分けにて確認できます。

完了報告(作業日報・実績入力・業務分析)

指令では工事終了後、日報入力を行います。 また、主任グループは作業終了後、実績データを入力します。実績データは蓄積しておき作業状況等の分析を行うことができます。(分析機能は管理グループが使用可能)